自動車ニュース

自動車関連ニュースまとめ
自動車ニュース TOP > 三菱

Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング クレジット現金化


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三菱自、ルノー・日産と提携拡大 電気自動車を共同開発 (時事)

 三菱自動車と仏ルノー・日産自動車連合は5日、電気自動車(EV)や新興国向け小型車の共同開発で提携すると発表した。日産と三菱自は軽自動車を共同開発しているが、提携関係をルノーに広げ、事業分野も拡大する。三菱自は6日に公表する3カ年の新中期経営計画に盛り込む。

 三菱自は、三菱重工業など三菱グループが保有する優先株(約3800億円)を処理するため、2014年1月にも2000億円規模の公募増資を行う計画。今回のルノー・日産との提携拡大を東南アジアなど新興国での販売強化と並ぶ、事業計画の柱と位置付け、増資の際に投資家の理解を得たい考えだ。
 

ルノー・日産と提携拡大=電気自動車を共同開発―三菱自
時事通信 11月5日(火)20時26分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131105-00000170-jij-bus_all

スポンサーサイト
[ 2013/11/06 22:16 ] 三菱 | TB(-) | CM(0)

【国交省】三菱自動車を立ち入り検査 リコール消極姿勢で (時事)

 三菱自動車がリコール(回収・無償修理)に消極的だったなどとして、国土交通省から厳重注意を受けた問題で、国交省と各運輸局は25日、同社本社(東京都港区)や品質統括本部(愛知県岡崎市)など9カ所に対し、道路運送車両法に基づく立ち入り検査を行った。数日間続く見通しで、法令違反がなかったかどうかを確認する。

 他の対象は、販売店に対して技術的なサポートを行う北海道と宮城、埼玉、愛知、大阪、岡山、福岡各府県所在の「テクニカルセンター」。複数の販売店にも検査に入る予定という。

 国交省などによると、三菱自動車は2005年2月、軽自動車のエンジンオイル漏れの不具合情報を入手。08年1月の社内会議で事故が発生していないことなどから「リコールは不要」とする判断を下した。

 一方、国交省は独自に検証した結果、09年10月と12月にリコールを実施するよう指導。三菱自動車は10年11月に最初のリコールを行ったが、実施前、国交省に対し、「オイルは大量に漏れない」などと実態とは異なった不適切な説明をしたという。

 また、明確な根拠がないのに対象車を絞り、同社社員の内部通報や国交省の指摘を受けた。最終的に計4回で10車種計約176万3000台を届け出ており、国内で最多リコールとなった。三菱自動車の外部有識者委員会は19日、調査結果を国交省に報告。同省はリコール検討の姿勢が消極的だったり、同省に不適切な説明をしたりしたなどとして、口頭で厳重注意した。三菱自動車をめぐっては00年と04年にリコール隠しが発覚。これに絡み、同社や同社の元役員らが刑事処分を受けている。

 三菱自動車の話 事態を重く受け止め、検査に協力したい。再発防止の改善施策を実行していく。


三菱自動車を立ち入り検査=本社や統括本部など9カ所―リコール消極姿勢で・国交省
時事通信 12月25日(火)10時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000028-jij-soci

[ 2012/12/26 09:36 ] 三菱 | TB(-) | CM(0)

三菱自が軽自動車121万台をリコール 国交省が厳重注意 (ロイター)

[東京 19日 ロイター] 三菱自動車工業<7211.T>は19日、エンジン部品に不具合があるとして、軽自動車「ミニキャブ」など8車種について国土交通省に回収・無償修理(リコール)を届け出た。対象は1996年1月から04年10月に製造された121万6466台。

三菱自は同様の理由によるリコールを過去3度にわたって行っている。国交省は三菱自の報告・説明などに不適切な点があったとし、同社に対して口頭で厳重注意した。同省は近く、同社に対し道路運送車両法に基づく立入検査を実施するとしている。

リコール内容はエンジンからオイルが漏れないようにする「オイルシール」と呼ぶ部品を車両生産時と異なる材質のものに交換した場合、エンジンオイルが漏れだして油圧警告等灯が点灯する場合がある、というもの。最悪の場合、走行不能になるおそれがある。10件の不具合の報告があったが、いずれも事故はない。

リコール費用は約75億円を見込む。今期の決算見通しには織り込んでおらず、業績予想を修正する必要が生じた場合には速やかに開示するとしている。


(ロイターニュース 杉山健太郎 編集 宮崎大)

*情報を追加して再送します。

三菱自が軽自動車121万台をリコール 国交省が厳重注意
ロイター 12月19日(水)16時38分配信 最終更新:12月20日(木)10時31分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000106-reut-bus_all

[ 2012/12/26 09:34 ] 三菱 | TB(-) | CM(0)

ジャパネットたかた、初めてEVをテレビ販売 三菱自動車の2車種

【小売】ジャパネットたかた、初めてEVをテレビ販売 三菱自動車の2車種[11/12/20]
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/12/20(火) 16:21:56.91 ID:???
 三菱自動車は20日、テレビ通販の「ジャパネットたかた」(長崎県佐世保市)が制作する番組内で、電気自動車(EV)「アイ・ミーブ」と軽商用EV「ミニキャブ・ミーブ」の販売を開始すると発表した。ジャパネットたかたによると、テレビ通販で電気自動車を販売するのは初めてという。

 22日午前9時半からテレビ東京系で放送予定のジャパネットたかた制作の通販番組内で、EVを紹介する。購入希望者が、コールセンターに連絡すると、最寄りの販売店から担当者が購入希望者の元に来て、販売手続きを行う。

 価格は、経済産業省の補助金制度を適用した場合でアイ・ミーブが188万円、ミニキャブ・ミーブが173万円と通常の販売価格と変わらないが、三菱自動車では、テレビ通販による購入者だけに適用される低金利のローンや、オプションのプレゼントなどを検討している。


http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111220/biz11122016120015-n1.htm
[ 2011/12/21 18:09 ] 三菱 | TB(-) | CM(0)
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり請求!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。