自動車ニュース

自動車関連ニュースまとめ
自動車ニュース TOP > 2012年10月

Powered by Ayapon RSS! オススメ キャッシング クレジット現金化


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自動車】日産 ジューク-R、量産第1号車を納車 価格は5000万円

欧州日産のワンオフプロジェクトとして誕生しながら、限定生産が決定した『ジューク-R』。『ジューク』に『GT-R』のパワートレインを移植したスーパーSUVの量産第1号車が、間もなく顧客に届けられることが分かった。

これは10月16日、欧州日産が発表したもの。ジューク-Rの量産第1号車、「シャシーナンバー001」が工場から出荷し、顧客の元へデリバリー中であることを公表すると同時に、量産第2号車、「シャシーナンバー002」の生産も順調に進んでいることが明かされたのだ。

ジューク-RはGT-R用の「VR38DETT」型3.8リットルV型6気筒ツインターボエンジン(プロトタイプの最大出力はGT-Rデビュー当初の480ps)をはじめ、独立型トランスアクスル4WDや6速デュアルクラッチトランスミッションまでも、そっくり移植。中身は、ほぼGT-Rといえるジュークである。

量産版のジューク-Rでは、プロトタイプよりもパワーアップ。その最大出力は65ps引き上げられ、545psを引き出す。そして最高速は、257km/hに到達する。

また欧州日産は今回、ジューク-Rの価格を公式発表。1台50万ユーロと告げられた。欧州の信用不安でユーロ安の状況にあるとはいえ、日本円に換算して5000万円という、まさにスーパーSUVだ。


日産 ジューク-R、量産第1号車を納車へ…価格は5000万円
レスポンス 10月17日(水)22時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121017-00000057-rps-ind
http://amd.c.yimg.jp/amd/20121017-00000057-rps-000-0-view.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/10/19 09:27 ] 日産 | TB(-) | CM(0)

【自動車】レクサスの逆襲が始まる

 つい先日、トヨタ自動車のレクサス・デヴィジョンが、パリ・サロンにて、ミドル級クーペのコンセプトスタディ「レクサス LF-CC」を出展したのは記憶に新しいだろう。

 この習作は、次期レクサスISシリーズを示唆するとも言われるもので、一説にはトヨタ86/スバルBRZ用のシャシーコンポーネンツを流用するという。パワートレーンには、新開発の2.5リッター4気筒直噴エンジンに2基の電気モーターを組み合わせた「レクサス・ハイブリッド・ドライブ(LHD)」を採用。ミドルサイズのFRクーペに相応しいパフォーマンスと高い環境性能を両立させ、レクサス側の発表値によるとCO2排出量は100g/kmに抑えられるとのことだ。

 しかし、ここ数年ドイツ製プレミアムブランド勢の後塵を喫している感の強かったレクサスの逆襲は、まだ始まったばかりと言わねばなるまい。レクサスはLF-CCの広報写真発表に先立つ今年8月27日、「ハイブリッドクーペコンセプトを、10月にオーストラリアで開催されるシドニー・モーターショーにおいてワールドプレミアするという声明を発表していたのだ。

 トヨタ/レクサス側では詳細を明らかにしていないが、「2012年のデトロイトモーターショーで披露したコンセプトカーの発展形」と述べていることから、今年1月のデトロイトモーターショーにて初公開され、「最も美しいコンセプトカー」とも評されたハイブリッドスポーツクーペ「LF-LC」の、より生産型に近い発展バージョンという見方が多勢を占めている。


レクサスの逆襲が始まる
Impress Watch 10月10日(水)9時0分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121010-00000007-impress-ind
http://amd.c.yimg.jp/amd/20121010-00000007-impress-000-0-thumb.jpg
[ 2012/10/12 09:28 ] トヨタ | TB(-) | CM(0)
【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり請求!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。