【自動車】ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕

イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニは11月25日、『ガヤルド』の生産を終了したと発表した。

ガヤルドは2003年にデビュー。2008年3月のジュネーブモーターショー08では、初のマイナーチェンジモデルが登場し、ネーミングを『ガヤルドLP560-4』に変更した。2012年9月のパリモーターショー12では、外装を中心にイメージチェンジした2013年モデルを発表。

11月25日、イタリアのランボルギーニ本社工場では、最終モデルのガヤルドがラインオフ。このガヤルドは、「LP570-4 スパイダーPerformante」と呼ばれる『ガヤルド スパイダー』の軽量高性能モデル。赤いボディカラーの1台をもって、ガヤルドの10年の歴史に幕を下ろした。

ガヤルドの10年間の累計生産台数は、1万4022台。ランボルギーニによると、歴代ランボルギーニ車で最も生産台数が多く、競合スーパーカーの中でも、最も成功したモデルのひとつになるという。同車は、世界45か国以上で販売。

また、1963年の創業以来、ランボルギーニの累計生産台数はおよそ3万台。その約半分を、ガヤルドが占めるというヒット作となった。


ランボルギーニ ガヤルド、生産終了…10年の歴史に幕
レスポンス 11月26日(火)11時30分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00000045-rps-bus_all

11月25日、ランボルギーニ ガヤルドの最終モデルがラインオフ
http://amd.c.yimg.jp/amd/20131126-00000045-rps-000-2-view.jpg



2013/11/26 12:08
10年経ってるのに依然斬新なデザイン。
むしろ時代が追いついてきて、今が丁度良いぐらいの斬新さ加減なのだが、これ以上追いつかれる前に変えてしまうというエキゾティックカーとしては理想的なモデルチェンジだね。



2013/11/26 11:35
試乗会で乗せてもらったことがある。思ってるより車体が小さくて、乗りやすい。実質アウディ製だから壊れないらしいし、日常生活でも使えるスーパーカーだったな。


2013/11/26 13:38
もう10年!?って感じで古さを感じさせない車。
この良い流れを引き継げる後継機を作り出せるかな?



2013/11/26 13:25
本体価格だけで2,900万強か・・。

まあ、憧れるだけのクルマかな。



2013/11/26 13:05
工場かっこえぇ〜。


2013/11/26 13:32
1万台でヒット作だもんナ…。
ファミリーカーなら超駄作のレベルだし。
ま、一般庶民の私には憧れの車ではありますが…。



2013/11/26 13:28
ランボルギーニ50年の歴史で3万台の生産。
月産にすると50台。

意外と作っていると言う印象。



2013/11/26 14:03
近所の中古車店にガヤルドのオープンモデルが無造作に屋外にプリウスなんかと一緒に売られてます。値段は980万。
 安いんだろうけど高い。



2013/11/26 13:35
ランボルギーニはドアが上に上がらないとね。


2013/11/26 13:59
「美しい製品は美しい工場から生まれる。」
どこかで聞いた言葉ですが、本当にそう思います。
まさに芸術的な工業製品ですね。



2013/11/26 13:50
ガヤルドならムルシエラゴのほうがオーラ出てて良かったな。
ガヤルドはランボルギーニ車としては普通すぎる。

アベンタドールは実際見るとやばい



2013/11/26 14:32
ムルシエラゴより安くても
見劣りしないし、
スーパーカーとして完成度は凄く高かったと思います



2013/11/26 14:11
車はいいけど価格が・・・
田舎の地主の馬鹿息子や、
中国人の成金が乗っているイメージ。



2013/11/26 14:54
50年で3万台ってタントの2ヶ月分やがな。


2013/11/26 15:04
生産終了か、残念。
買おうと思っていたのになあ。

ウソです。




テーマ : 自動車・バイク関連ニュース
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
フリーエリア
カテゴリ
QRコード
QR
自動車関連サービス
車検


買取